ふるさとの城

1 姫路

幼い頃、姫路に住んでいたことが

あります。


f:id:awier:20191109084544j:plain
(姫路の街。正面奥が姫路城)


子供の頃から引っ越しが多く、

住んでいた頃の記憶はあまりありません。


断片的に、刈り取りが終わった田んぼを

走り回って、遊んでいた記憶はある。


f:id:awier:20191109085345j:plain



でも、それが姫路のどの辺りだったのか、

分かりません



姫路から遠く離れて住み、

中学生、高校生となったとき、

引っ越しせずに、

ずっと姫路で暮らしていたら、


どんな人生を送るのだろうと、

思ったことが度々あります。

f:id:awier:20191109092537j:plain



2 姫路城


姫路に対する郷愁とともに、

国宝にして、世界文化遺産である姫路城を

誇らしく思います。


f:id:awier:20191109090019j:plain



しかし、これまでの人生の長さからいうと、

姫路に住んだ期間は本当に短い。


しかも、その時姫路城に

連れて行ってもらったのかどうかも

覚えていない。


f:id:awier:20191109090445j:plain
(姫路城の本丸下にあるお菊の井戸)


現在、姫路に親戚はあまりおらず、

何処に住んでいたのかも覚えていない。


f:id:awier:20191109092618j:plain



両親を亡くしてから、だいぶ経つが、

生前もあまり姫路の話しをしなかった。



歳を取ってから、何回か姫路に行ったが、

もはや、ただの観光客と何ら変わらない。


幼い頃の記憶とともに、


「ふるさと」としての姫路も

遠くなりました。

f:id:awier:20191109092642j:plain



書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街
by リクルート住まいカンパニー